料金について

弁護士費用

弁護士報酬

相談料

初回相談料無料

交通事故を得意とする弁護士が1時間程度、親身になってしっかりお話を伺います。 無料法律相談ご希望の方は06-6365-765006-6365-7650にお電話ください。

着手金

着手金無料(※)

初期費用の心配なく、安心して弁護士に示談交渉を任せることができます。

報酬金
基本料金体系
216,000円+獲得金額の10.8%(税込)
示談金額提示後の依頼の場合
216,000円+増額部分の21.6%(税込)

報酬金は保険会社から保険金が支払われてからの後払いとなります。

その他 費用

交通費、印紙代等の実費(数千円~数万円程度)が費用として発生します。 また、事案や手続の内容によって別途費用が発生する場合があります。 費用の見込みは事前にお伝えしますのでご安心ください。

(※) 事案によっては着手金無料のプランが利用できない場合があります(事故の発生自体が争われている事案、相手方が保険未加入の事案等)。 その場合でも初期費用を抑えるプランを利用できる場合がありますので、遠慮なくお問い合わせください。

弁護士費用特約について

交通事故被害者やその家族が弁護士費用特約(弁特)付きの保険に加入している場合、保険会社が300万円まで弁護士費用を負担してくれます。

弁特を利用する場合、「弁護士保険における弁護士費用の保険金支払基準」が基準となります。

保険会社が弁護士に弁護士費用を支払うので、基本的に依頼者の負担は発生しません。

また、弁特を使ったことで保険料が上がることもありません。

弁特が付帯しているかどうかわからない、弁特を使うことに漠然とした不安がある、といった方は一度ご自身が加入している任意保険会社に確認してみてください。

 
着手金
経済的利益の
2.16%~8.24%
(最低金額108,000円)
報酬金
経済的利益の
2.16%~17.28%
初回相談料・着手金無料 ご相談はこちらから
弁護士費用に関して

交通事故コラム

交通事故解決には様々な知識が必要です。
このコラムでは交通事故に関しての様々な情報を公開しております。

カテゴリーCATEGORY