よくある質問

交通事故の損害にはどのような種類がありますか?

  • 2016.11.30
  • 交通事故の損害に関するご質問

交通事故被害者が加害者に請求し得る損害にはいくつか種類があります。

交通事故の損害は、【A】財産的損害【B】精神的損害の2つに大別されます。
そして【A】財産的損害は、【A1】人的損害(人損)【A2】物的損害(物損)に分けられます。
さらに【A1】人的損害(人損)は、【A1-1】積極損害【A1-2】消極損害に分けられます。

少々ややこしいので大雑把に言うと、交通事故の損害には、
「積極損害(交通事故によって実際に生じた人的損害)」
「消極損害(交通事故がなければ得られたはずの利益)」
「精神的損害(交通事故によって被った精神的苦痛)」
「物的損害(交通事故で損なわれた物についての損害)」
の4種類があるということになります。

どんな交通事故でも必ずこの4種類の損害が生じるわけではなく、事故の内容によって、物的損害しか生じていないとか、積極損害と慰謝料のみ生じたとかいうことがあり得ます。

初回相談料・着手金無料 ご相談はこちらから
弁護士費用に関して

交通事故コラム

交通事故解決には様々な知識が必要です。
このコラムでは交通事故に関しての様々な情報を公開しております。

カテゴリーCATEGORY