事務所理念

「交通事故で苦しむ被害者を一人でも助けたい」
 
 当事務所が交通事故を専門に取り扱う理由はこの点にあります。
 
 突然交通事故に巻き込まれ、後遺症に悩まされる被害者の苦悩は図り知れません。
 つらい治療やリハビリを乗り越えても、今度は損害賠償の問題が立ち塞がります。
 
 保険金減額や治療打ち切りを迫る保険会社に立ち向かえるのは、交通事故の専門家である弁護士だけです。
 適正な保険金、示談金、慰謝料を勝ち取って交通事故被害者の再出発を支えるために。
 弁護士費用がネックとなって諦めてしまっている交通事故被害者の力になるために。
法律相談0円着手金0円、交通事故被害者が負担なく弁護士に依頼できる体制を整えました。

 ご自身や家族、あなたの大切な人が交通事故被害に遭ったときは是非ご相談ください。
 士道法律事務所は、交通事故被害者を二度泣かせないために闘います

 

弁護士紹介

弁護士飯島充士
【略歴】

昭和54年 広島県にて出生
平成14年 名古屋大学卒業
平成21年 南山法科大学院修了
平成21年 司法試験合格

平成22年 大江橋法律事務所入所
平成24年 士道法律事務所開設

【役職等】
大阪弁護士会・交通事故委員会
大阪弁護士会・遺言相続センター運営委員会
日弁連・リーガルアクセスセンター登録弁護士

【顧問先】
医療法人(総合病院)、整骨院、飲食チェーン企業、建設会社その他

【弁護士からひとこと】
交通事故は怪我との闘いと同時に、加害者・保険会社との闘いでもあります。
弱い立場の交通事故被害者が再び笑顔を取り戻せるように全力で支える。
それが弁護士としての私の信念であり、事務所名「士道」の由来です。
交通事故で辛い思いをした被害者が二度目の涙を流すことがないように。
しっかりお話を伺って事件解決に当たりますので、お気軽にご相談ください。

より詳しい自己紹介は弁護士紹介(飯島充士)に記載しています。

事務所所在地


〒530-0047
大阪府大阪市北区西天満4-7-1
 北ビル1号館201
(大阪地裁・大阪高裁すぐ北)